Standard
ECMA-372
C++/CLI 言語仕様書
西暦2005年12月 初版
ナビゲーション リンクのスキップ

1. 範囲

 この国際標準は C++/CLI バインディングの実装要求を規定します。最初の要求は、それらを C++/CLI バインディングとしてこう実装すると言うことであり、また、国際標準として C++/CLI とはこういうものと定義すると言うことです。ほかの要求と最初の要求との緩さは、この国際標準の中の様々な場所に現れています。

 C++/CLIはISO/IEC 14882:2003,「プログラミング言語C++」で記述されているC++プログラム言語の拡張です。C++によって提供される環境に加えて、C++/CLI はガベージ・コレクションと同様、追加のキーワード、クラス、例外、名前空間、そして、ライブラリ環境を提供します。

文責:翻訳 => ヽ(゚∀。)ノうぇね